レントゲンやMRIについて

レントゲンやMRIなどについては、現在お持ちであれば持参していただくと参考になりますので非常に助かります。

ですが、お持ちでないのであれば無理に撮っていただく必要はありません。

藤井カイロプラクティック
藤井カイロプラクティック

上部頸椎カイロプラクティックでは、一般のレントゲンの撮り方とは違いますので注意ください。


「定期的に受ける重要性」

予防の為に定期的にカイロプラクティックのケアを受けられている会社員(63歳 男性)のクライアントさまから施術後のご感想をいただきました。

[症状] 脚の痛みとしびれ
・お尻から太ももにかけてのしびれと痛み
・寝ていても痛みで目が覚める
・少し歩くと痛みとしびれで歩けなくなってくる

今は痛みもしびれもなくなり定期的に通われています。

『月に2回程、藤井先生にお世話になっています。特に痛みが出ていなくても定期的に施術を受けることにより、骨のゆがみを矯正してもらい、大事にいたらない事が重要だと感じています。自分に合った先生で毎回楽しみにしています。』

脚のしびれなら藤井カイロプラクティック

嬉しいご感想ありがとうございます。


なぜ上部頸椎なのか

私達の身体は脳からのエネルギーを神経を通して各器官に伝達し、また各器官にからの情報は神経を通して脳が受け取ります。

このやり取りの結果、私達は生きています。

ところがそのエネルギーの通り道である首に妨害が生じると、エネルギーの流れが悪くなり身体に不調が発生します。

その結果、様々な症状を引き起こす原因になるのです。

首の骨のズレが身体のバランスや神経エネルギーの伝達に大きな影響を与えます。

ということは逆に、首を正常な位置に整えると身体のバランスや神経エネルギーの伝達が正常になり身体は自ずと回復していきます。


「首の痛みがなくなりました」

首の痛みでお悩みだったクライアントさま(24歳 女性)がお知り合いのご紹介で堺市から来られました。

 

[症状] 首の痛み

・右と上を向くことができない

・寝起きが特に痛む

・痛みがひどくなると頭も痛くなってくる

 

『知り合いにすすめられて通院しました。

とてもいごこちが良く、治療もていねいで説明もわかりやすく、安心して通えました。

1回の治療でずーっと痛かった首の痛みがなくなり、ずいぶん楽になりました。

ありがとうございました。』

 

首の痛みなら東大阪市の藤井カイロプラクティック

 

首の痛み、可動域の制限は上部頸椎が歪んでいる可能性が高いです。

また、そのような症状が出たらすぐにお越しください。

大変嬉しいご感想をありがとうございました。

 


 

頭痛なら東大阪市の上部頸椎カイロプラクティック

気圧の変化や寒暖差で偏頭痛や緊張型頭痛に悩まされる方が増えてきています。

頭痛でお悩みの方は一度、上部頸椎カイロプラクティックを受けてみてはいかがでしょうか。

頭痛にもいろいろな原因がありますが、首の骨を整えると頭痛が改善される方も多いです。

 

日々の気温差が大きいので体調管理には十分ご注意ください。

 


 

カイロプラクティックの目的

上部頸椎(スペシフィック)カイロプラクティックの目的は、

サブラクセーションを取り除くことです。

 

サブラクセーションとは、

生命エネルギーの伝達妨害で言い換えれば循環妨害です。

 


 

「肩こり、背中の痛みが治りました」

東大阪市在住のプログラマーのクライアントさま(45歳 男性)が友人のご紹介で来られました。

 

[症状] 肩こり、背中の痛み

・毎日、栄養ドリンクを飲んでいる

・1日中、PCで作業をしている

・座っていることが多い

 

『整骨院や整形外科に6ヶ月ほど通院していましたが、そのときだけは調子良くなるのですが、すぐにまた肩が凝り背中が痛くなりました。

友人に相談すると、藤井カイロプラクティックを紹介してくれました。

色々な検査の後、レントゲンを見ながら、今の身体の状態を詳しく説明して下さり、そして、首の骨の矯正をしてくれました。

すると・・・不思議なことに肩の凝り、背中の痛みが消えました!!

「手品みたいですね」と先生に言うと、「凝り、痛みが出るということは必ずどこかに原因があります。その原因を取り除くと必ず自分本来の身体に戻る」とおっしゃっていました。

本当はこんなに軽くて、楽な身体だったのですね。

ありがとうございました。』

 

肩こり、背中の痛みなら藤井カイロプラクティック

 

背中の痛みと首の骨のズレとは関係が深いです。

お仕事上、座っていることが多いとのことなので姿勢には十分お気をつけください。

大変うれしいご感想をありがとうございます。


 

年末年始のお知らせ

早いもので今年もあと僅かですね。

今年の目標は達成できたでしょうか?

私は全く達成できていません・・・。

 

さて、年末年始ですが、

12月30日(日)~1月4日(金)

までがお休みになります。

 

年末年始はご予約が大変混み合いますので、

ご希望の日時があればお手数ですが、

お早めのご予約をお願いします。

 

それでは、どうぞよろしくお願いします。


 

頭痛の種類と症状

頭痛治療の為に当院の上部頸椎カイロプラクティックを受けられる方はけっこう多いです。

実際、頸椎(首の骨)の歪みと頭痛とは関係が深いと思われます。

 

頭痛にも色々な種類がありますが、一般的には大きく分けて下記の3つのタイプがあります。

どのタイプに当てはまりますか?

 

タイプ1『偏頭痛』

  • 鼓動に合わせてズキンズキンと痛む
  • 痛みが数時間から数日間続く
  • 疲れがたまると痛みが生じやすい
  • 頭を動かすと痛みが増す
  • 吐き気を伴うことがある
  • 光や音に敏感になる

 

偏頭痛は脳の血管が急激に広がることで生じます。

脳の血管が拡張し周囲の神経を刺激して炎症物質が分泌されます。
炎症物質がさらに血管を広げズキンズキンという強い痛みが出るのです。

偏頭痛という名称から誤解されがちですが片側だけではなく両側が痛むこともあります。

また、ストレスが強いときは緊張のせいで血管が収縮しているのですが、ストレスから解放されると緊張が抜けて血管が広がります。
そのため、お仕事中よりも休日に頭痛で悩まされるという方も少なくありません。

 

タイプ2『筋緊張性頭痛』

  • 頭全体が締め付けられるように痛む
  • 朝より夕方にかけて痛むことが多い
  • 首や肩のこりがひどい
  • 筋肉を温めたり、コリをほぐすと楽になる

 

筋緊張性頭痛は筋肉が緊張することで生じます。

筋肉が緊張し血流が悪くなると疲労物質がたまり周囲の神経が刺激されます。
そのため、朝や午前中よりも身体が疲れてくる午後から夕方に発生しやすくなる頭痛です。

ずっと同じ姿勢で何かを行っている、枕の高さが合っていない、体が冷えている等で首から肩、背中にかけての筋肉に負担がかかることで起こりやすくなります。

 

タイプ3『群発頭痛』

  • 目の奥が痛む
  • 季節の変わり目に痛みが起きる
  • お酒を飲んだ日に痛む
  • 朝、痛みを感じ目が覚める
  • 痛みが出ると月単位でしばらくは続く
  • 目が充血したり涙が出たりすることがある

 

群発頭痛は一定期間に集中して起こることから名付けられました。

いったん頭痛が起こると月単位で痛みが続きます。

アルコール摂取が頭痛の引き金になりやすいことが特徴です。

女性よりも男性に多いとされています。

 

これらの頭痛以外にも急激な激しい痛みや頭が割れそうな痛みといった症状があれば早めに医療機関の受診をお勧めします。