3月25日から29日はお休みです

いよいよ本格的な春の到来ですね。

桜の開花が待ち遠しいです。

さて、お休みのお知らせですが、

3月25日(月)から29日(金)

は、お休みになります。

お休み期間中は電話には出れませんが、
メールとLINEでのご予約は可能です。

30日(土)と31日(日)は既にご予約でいっぱいですので、
キャンセル待ちになります。

4月1日以降はまだ大丈夫です。

ご迷惑をおかけしますが、よろしくお願いします。

 


「朝起きたときの腰痛が楽になりました」

腰の痛みで毎朝起きるのが大変だったクライアントさまが、
ご近所の方の紹介で大東市から来られました。

朝、起きた時が一番辛く、動いていると徐々に痛みがとれてくる、
とのことでした。

2回目の施術後のご感想になります。

朝起きるのが楽になり
すごく助かっています。
『朝起きるのが楽になり
すごく助かっています。』

目が覚めて直ぐに活動できるようになり、
とても良かったです。

貴重なご感想ありがとうございます。

 


筋肉とカイロプラクティックと私

今年の1月から筋トレを始めています。

身体を動かすことは嫌いではないので
昔から筋トレや運動はやっていましたが、
今年からは本格的に筋トレをやろうという目標をたてました。

約3ヶ月続きましたがその成果はと言うと、

ほとんど変わっていない!

です!!!

体重も体脂肪率もあまり変化はなし。

知り合いの筋肉トレーナーに話を聞くと
「身体なんてそんなに直ぐに変わらないですよ」
という答えが返ってきました。

「せめて年単位で見ていきましょうね」

ということでした。

『身体はそんなに変わらない』

カイロプラクティックでも同じです。

長年かけて悪くなって来ているのに、
そんなに直ぐに健康にはなりません。

首の骨を整え神経エネルギーの流れが良くなっても、
直ぐに本来の身体に戻るかと言うとそんなことはありません。

痛みやしびれなどの不快な症状は直ぐに無くなるかも知れませんが、
体全体は時間をかけてゆっくりと本来の身体に戻っていきます。

本来の身体に戻るまで何年も何回も通う必要はありませんが、
定期的な身体のチェックをすることはおすすめします。

 


第一頸椎の重要性

第一頸椎は脊柱の中で脳からの命令が伝達され、
また体の内外からの情報が脳へ伝達される椎骨上の作用部位であり、
静止状態や立位状態において重心線が通過する最初の可動関節になります。

頭部の支持という観点から、
第一頸椎の影響によって下部脊柱は構築上、
また神経伝達においてもその機能に影響がでます。

 


神経の圧迫?

「医療機関でのレントゲンやMRIの検査の結果は異常なしでした」

が、「明らかに身体には異常があります!」

という方が多く来られます。

上部頸椎カイロプラクティックの方法で検査を行うと、
首の骨の歪みにより神経エネルギーの圧迫が見つかります。

「神経の圧迫があるのにMRIとかで分からないのですか?」

「神経の圧迫ということはヘルニアですか?」

といったこともよく聞かれます。

当オフィスでは、
首の骨の歪みによる神経の圧迫はありますが、

それは、

『自覚できない程度の圧迫』

と考えております。

 


「首の痛みと肩こりが無くなりました」

首の痛みと強度の肩こりでお悩みのクライアントさまが
友人のご紹介で来られました。

血圧も不安定で朝起きるのがすごくツライと仰っていました。

何かが憑いていると思い、
本気で除霊を考えていました。

1回の施術で直ぐに結果が出て良かったです。

頸椎1番のみの調整になります。

今日で3回目、1回目の時、あれほど痛かった首、肩に何人もの人が乗っているような重さ、うそ!!と言うほど何も無くなりびっくり!
首は時々痛くなり来院しますが肩こりは全然なくなりました。
私は年期の入った猫背、それもいまはぴ~んです。
先生、あの苦しみから助けていただいてありがとうございます。
『今日で3回目、1回目の時、あれほど痛かった首、肩に何人もの人が乗っているような重さ、
うそ!!と言うほど何も無くなりびっくり!
首は時々痛くなり来院しますが肩こりは全然なくなりました。
私は年期の入った猫背、それもいまはぴ~んです。
先生、あの苦しみから助けていただいてありがとうございます。』

姿勢もだいぶ改善されましたね。

嬉しいご感想ありがとうございます。

 


上部頸椎の重要性

首の骨(上部頸椎)の歪みは精神的、肉体的両面に影響を及ぼします。

したがって、肉体面の症状を訴えて来たクライアントであっても、
首の調整後に精神面にも改善を見ることがよくあります。

このように首の骨(上部頸椎)の歪みは、
全身性であって決して部分的ではありません。

それは首の骨(上部頸椎)が脳からの神経の流れを最初に妨害する部位であり、
解剖学、生理学的にも全身の機能に影響を及ぼす部位だからです。

特に脳幹の最下部である延髄の端が、
上部頸椎の脊柱管内に位置することは極めて重要なことになります。

 


なぜ上部頸椎なのか?

上部頸椎カイロプラクティックは、
一箇所の矯正で全身に影響を与える手技である。

車に例えると、
車を動かすには車のキーを鍵穴に用いなければならない。

身体もこれと同じで、身体を最大に生かすには、
その身体に必要とするキーを用いなければならない。

車と同様、鍵穴の場所が変わることはなく、
それはいつも同じ場所であり、
キーを回す方向もいつも同じである。

つまりそこ以外には、
そしてその方法以外には、
全体を機能させるべき部分は存在しないのである。

上部頸椎カイロプラクティックでは、
そこが首の骨(上部頸椎)であり、
上部頸椎を調整することにより
身体の機能が回復するということである。

 


「体調が良くなったのが実感できます」

長年の身体の不調でお悩みのクライアントさまが
ホームページを見て来院されました。

施術直後、目がよく見えるようになったと
おっしゃっていました。

頸椎2番のみの調整になります。

『すごく丁寧な施術と説明で、自分の体の今の状態がよくわかった。
施術をしていただいてから、体調(特に首)が以前に比べて良くなっているのが実感出来ていて、大変満足している。
定期的に今後も体を診ていただきたいと思っている。』
『すごく丁寧な施術と説明で、自分の体の今の状態がよくわかった。
施術をしていただいてから、
体調(特に首)が以前に比べて良くなっているのが実感出来ていて、
大変満足している。
定期的に今後も体を診ていただきたいと思っている。』

まだ筋肉がガチガチですが、
神経エネルギーの流れが良くなっていますので、
日に日に身体は良くなっていくと思います。

まだ筋肉がガチガチですが、
神経エネルギーの流れが良くなっていますので、
日に日に身体は良くなっていくと思います。

嬉しいご感想ありがとうございます。

 


ゴールデンウィークのお休みのお知らせ

ゴールデンウィークのお休みについて、
お問い合わせをいただくことが多いので、
少し早いですがお知らせいたします。

4月30日(火)~5月2日(木)はお休みします。

4月27日(土)~29日(月)、
5月3日(金)~6日(月)
は営業する予定です。

24時間WEB予約はシステムの関係上休日扱いになりますので、
お電話かメール、LINEからご予約ください。

それではどうぞよろしくお願いします。