「№85 顎関節症がウソみたいに良くなりました」

顎関節症でお悩みの30代女性のクライアント様から

施術後のご感想をいただきました。

ありがとうございます。

むかしから口が開きにくく、顎関節症だと診断されこまっていた時に、友人の紹介でこちらのうわさを聞き、治してもらいにやってきました。先生が耳の横のとこ(頸椎1番とおっしゃっていました)を押すと、あっ!!というまに口が開くようになりました。今まで悩んでいたのが、ウソみたいに良くなりました。矯正はちょっとショウゲキがありましたが、一瞬で終わったのでそんなに痛くはなかったです。またこまった時はよろしくお願いします。ありがとうございました。

 

『むかしから口が開きにくく、顎関節症だと診断されこまっていた時に、

友人の紹介でこちらのうわさを聞き、治してもらいにやってきました。

先生が耳の横のとこ(頸椎1番とおっしゃっていました)を押すと、

あっ!!というまに口が開くようになりました。

今まで悩んでいたのが、ウソみたいに良くなりました。

矯正はちょっとショウゲキがありましたが、

一瞬で終わったのでそんなに痛くはなかったです。

またこまった時はよろしくお願いします。

ありがとうございました。』

 

上部頸椎(首の骨)は場所が近いこともあり、

顎関節や噛み合わせとも非常に関係が深いです。

 

頸椎が歪むと噛み合わせや顎関節に異常をきたし、

また逆に噛み合わせや顎関節に異常があると頸椎にも影響は出てきます。

 

歯の治療や噛み合わせの治療をされている方は、

同時に上部頸椎の歪みも矯正することをおすすめしています。

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA