椎間板ヘルニアでお悩みのクライアントさま経過報告

腰椎椎間板ヘルニアのため、

歩くのも困難なクライアントさまがご来院。

 

MRI検査の結果、手術が必要との診断でした。

 

椎間板ヘルニアビフォー画像

↑椎間板ヘルニアによる神経の圧迫がはっきりと分かります。

 

当院での検査法では腰椎や骨盤は特に問題はなさそうなので、

頸椎(首の骨)のみを調整。

 

2週間に一度の施術を約6ヶ月ほど続けました。

椎間板ヘルニアアフター画像

↑神経の圧迫が少しマシになっています。

 

まだ少し痛みはあるものの、

酷いときと比べればかなり良くなってきているとのこと。

 

歩行も楽になり、

靴下やズボンを履くことが出来るようになってきたそうです。

 

少しずつですが、快方に向かっています。

あと少し頑張っていきましょう 🙂 

 

※画像掲載許可取得ずみです

 

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA