首の調整が必要な理由 その3

『脳の血液の流れを良くし、

脳から元気にするためです』

 

血液は首の骨の中を通って頭の中、

すなわち脳へと送られます。

 

しかし、首の骨がねじれていると

脳へ流れる血液の量が少なくなってしまい

脳の酸素不足、栄養不足が起きます。

 

すると脳の働きが悪くなってしまいます。

 

脳は身体の全てをコントロールしている司令塔です。

 

その脳の働きが悪くなるということは

自律神経やホルモンの乱れ、治癒力の低下を招き

身体の痛みや不調だけでなく

病気にもつながっていってしまいます。

 


 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です