第一頸椎の重要性

第一頸椎は脊柱の中で脳からの命令が伝達され、
また体の内外からの情報が脳へ伝達される椎骨上の作用部位であり、
静止状態や立位状態において重心線が通過する最初の可動関節になります。

頭部の支持という観点から、
第一頸椎の影響によって下部脊柱は構築上、
また神経伝達においてもその機能に影響がでます。

 


上部頸椎の重要性

首の骨(上部頸椎)の歪みは精神的、肉体的両面に影響を及ぼします。

したがって、肉体面の症状を訴えて来たクライアントであっても、
首の調整後に精神面にも改善を見ることがよくあります。

このように首の骨(上部頸椎)の歪みは、
全身性であって決して部分的ではありません。

それは首の骨(上部頸椎)が脳からの神経の流れを最初に妨害する部位であり、
解剖学、生理学的にも全身の機能に影響を及ぼす部位だからです。

特に脳幹の最下部である延髄の端が、
上部頸椎の脊柱管内に位置することは極めて重要なことになります。

 


なぜ上部頸椎なのか?

上部頸椎カイロプラクティックは、
一箇所の矯正で全身に影響を与える手技である。

車に例えると、
車を動かすには車のキーを鍵穴に用いなければならない。

身体もこれと同じで、身体を最大に生かすには、
その身体に必要とするキーを用いなければならない。

車と同様、鍵穴の場所が変わることはなく、
それはいつも同じ場所であり、
キーを回す方向もいつも同じである。

つまりそこ以外には、
そしてその方法以外には、
全体を機能させるべき部分は存在しないのである。

上部頸椎カイロプラクティックでは、
そこが首の骨(上部頸椎)であり、
上部頸椎を調整することにより
身体の機能が回復するということである。

 


カイロプラクティックは非常にシンプル

上部頸椎カイロプラクティックは、

非常にシンプルです。

 

ある患者にはこの治療法で、

またある患者には別の方法で、

というものではありません。

 

電気、牽引、マッサージ等、

あの手この手で結果を求めるものでもありません。

 

ある状態にはある薬品を処方し、

また別の状態では別の薬を、

というものでもありません。

 

頸椎(首の骨)を整え、

後は結果を待つ。

ただそれだけです。

 


 

ただ一つの原因があるだけ

上部頸椎カイロプラクティックでは、

頸椎(首の骨)の変位による神経エネルギーの伝達妨害が

身体に悪い状態をもたらしていると捉える。

 

つまり、医療のように各部分の疾患や病名に関心を示すのではなく、

その原因が何かを追求するのがカイロプラクティックである。

 

このように上部頸椎カイロプラクティックは、

生命力を基本とした全体性であり全疾患一因子が特徴である。

 

身体全体が快方に向かえば

辛い痛みやしびれは自ずと改善に向かう。

 

すまわち、生命力によって内部から治癒に向かうと考える。

 


 

生命力を高める

上部頸椎カイロプラクティックの目的は、

『生命力』の働きを妨害している

上部頸椎(首の骨)の歪みを調整することにより、

人々の健康に貢献することです。

 

この最も重大な妨害を取り除き、

クライアントに自らの生活を省みらせ、

もし他に健康を妨害しているものがあれば、

それは自分で改善するようにアドバイスします。

 

健康を取り戻せるのは自分自身の身体です。

 


 

最小の力で最大の効果を

上部頸椎カイロプラクティックは、

軽い力で一瞬で首の調整をします。

 

「そんなので骨って動くのですか?」

 

とほとんどのクライアントさまは驚かれます!

 

体感していただければ分かりますが、

首の調整前と後では身体の動きが変わります。

 

骨を動かすための力の強弱ではなく、

骨が元の位置に戻るきっかけを与えているに過ぎません。

 

逆に強い刺激は身体の防御反応により逆効果になります。

 

★プリューゲル・アルントシュルツの刺激法則★

弱い刺激は神経機能を喚起し、

中程度の刺激は神経機能を興奮させ、

強い刺激は神経機能を抑制し、

最強度の刺激は神経機能が静止する。

 


 

神経システムを改善する

上部頸椎カイロプラクティックで

上部頸椎(首の骨)を整えることにより

神経の流れがスムーズになります。

 

その結果、

本来の健康な身体を取り戻すことが出来ます。

  • 自律神経の働きが正常になる
  • 免疫力が高まる
  • 呼吸器系の働きが正常になる
  • 内臓機能が活発になる
  • 慢性の辛い症状が改善する
  • 血行が良くなる
  • その他

 

上部頸椎カイロプラクティックで

本来の身体を取り戻しましょう。

 


 

身体のバランスを改善する

上部頸椎カイロプラクティックによる調整で

首の骨を整えると身体のバランスも良くなります。

 

身体のバランスが良くなると

下記のような症状は改善します。

  • 背骨や骨盤の歪み(腰痛やしびれの改善)
  • 身体の節々に極端に負担がかからなくなる(膝の痛みなどの改善)
  • 身体の中心軸が正常になるので筋肉がリラックスできる
  • 姿勢が良くなる
  • スポーツ選手や身体を使う方の身体能力の向上
  • 深呼吸ができるようになる
  • ダイエット効果
  • 基礎体温の上昇
  • その他

 

上部頸椎カイロプラクティックで

本来の身体を取り戻し健康を維持しましょう。

 


 

低体温を治す

低体温が体調不良や免疫力低下の原因になりやすいとしたら、

低体温によって引き起こされた症状に対して治療を続けるよりも、

低体温という自分の身体に目を向けることが大切です。

 

低体温を治す方法は何であったも構いませんが、

一時的なものではなく、

低体温でない状態が持続できる方法が理想です。

 

上部頸椎カイロプラクティックの調整により、

首の骨を整えると一般的には体温は上昇する傾向にあります。

 

それは何故か?

その大きな理由は2つあります。

 

①延髄の血管運動中枢

 

上部頸椎領域には延髄の尾側が位置しています。

延髄の機能の1つに血管運動中枢があり、

上部頸椎に歪みが起こると延髄の機能に影響を及ぼします。

 

その結果として、

血行不良や血圧に問題が起こる場合が多い。

首の調整後は、

それが正常に働き出すので

全身の温度がほぼ均一に上昇します。

 

②補正作用の解除

 

普段は気にしていない場合が多いですが、

上部頸椎に変位が起きると

傾いた頭部を中心に維持しようとするため、

脊柱や骨盤に補正作用が起きます。

 

首を整えると身体のバランスが良くなり、

骨格や筋肉の調整が行われることで

補正作用が解除され末梢への血流が良くなります。

 

そのため、首の調整直後から

手足がポカポカするとか、

身体が熱いと言われるクライアントさまも多いです。