短時間で最大の効果を発揮する上部頸椎カイロプラクティック

上部頸椎カイロプラクティック東大阪

 

施術は首の横をちょっと押すだけ。

必要とあれば骨盤も矯正しますが。

 

矯正している時間は非常に短いです。

 

身体が最も治癒するためには、

長い時間や多くの刺激は逆効果になります。

 

短時間で根本原因を修正することが、

一番効果的であり、

一番の近道でもあります。

 


上部頸椎カイロプラクティック 症状改善サイクル

上部頸椎カイロプラクティック

 

上部頸椎(首の骨)を矯正すると、

症状改善のサイクルが3タイプに分かれます。

 

①:矯正直後からすぐに効果が表れ、

症状がウソのように改善するタイプ

 

②:1日、2日ほどは何も変化がないが、

3日後くらいから徐々に良くなり、

日によって良かったり悪かったりを

繰り返しながら改善するタイプ

 

③:はっきりとした改善は見られないが、

そういえば良くなっているなというタイプ

 

 

個人差はありますが、

基本的には上記の3タイプに分かれます。

 


 

検査機器のバージョンアップ完了

脊柱の温度差を測る事ができるレイサーモラボ

上部頸椎(首の骨)の変位を測るうえで欠かせない

検査機器のバージョンアップが完了しました。

 

これにより今まで以上に精度の高い検査が可能になります。

 

お楽しみに 🙂 

 

 

昨年に引き続き、

コロナ感染予防対策には万全を期しています。

そのためご予約が取りにくい等の問題が発生しております。

申し訳ありませんが、

ご協力のほどよろしくお願い致します。

 


 

楽になると治るは違います

東大阪市の上部頸椎カイロプラクティック

 

薬を飲んだり、筋肉をマッサージして一時的に緊張が取れ

痛みやしびれから解放され身体が楽になっても、

根本の原因である身体の歪みが治っていなければ

元のつらい身体に戻ってしまいます。

 

薬を飲んだり筋肉をほぐしたりすると楽にはなりますが、

それを何か月も何年も続けなければならなくなります。

 

つらい症状の根本原因である骨の歪みを治せば、

筋肉やその他の組織は勝手に良い状態に戻っていきます。

 

すぐに楽になりたい方は

薬や筋肉のマッサージをおすすめしますが、

根本から身体を治したいという方は

カイロプラクティック、

特に上部頸椎カイロプラクティックをおすすめいたします。

 


 

「№94 腰の痛みが消えたのは驚きです」

お仕事中に急に腰が痛くなり、

歩くことも立ち上がる事も出来なくなり、

やっとのことでご来院されましたクライアントさまから

施術後のご感想をいただきました。

 

ぎっくり腰というよりかは、

徐々に痛みがひどくなってきたという感じです。

 

立ったり座ったりはもちろんのこと、

前屈みや靴下を履くという動作も出来ないほどの痛みです。

 

 

施術の際、

うつ伏せや仰向けが出来なかったため、

横向きでの施術になりました。

 

頸椎(首の骨)のみ調整しました。

 

施術後はまだ少し痛みは残っていましたが、

普通に歩ける状態まで回復しました。

 

最初は腰が治るのか半信半疑でしたが、施術を受けて痛みが消えたのは驚きでした。来て良かったです。

 

『最初は腰が治るのか半信半疑でしたが、

施術を受けて痛みが消えたのは驚きでした。

来て良かったです。』

 


椎間板ヘルニアでお悩みのクライアントさま経過報告

腰椎椎間板ヘルニアのため、

歩くのも困難なクライアントさまがご来院。

 

MRI検査の結果、手術が必要との診断でした。

 

椎間板ヘルニアビフォー画像

↑椎間板ヘルニアによる神経の圧迫がはっきりと分かります。

 

当院での検査法では腰椎や骨盤は特に問題はなさそうなので、

頸椎(首の骨)のみを調整。

 

2週間に一度の施術を約6ヶ月ほど続けました。

椎間板ヘルニアアフター画像

↑神経の圧迫が少しマシになっています。

 

まだ少し痛みはあるものの、

酷いときと比べればかなり良くなってきているとのこと。

 

歩行も楽になり、

靴下やズボンを履くことが出来るようになってきたそうです。

 

少しずつですが、快方に向かっています。

あと少し頑張っていきましょう 🙂 

 

※画像掲載許可取得ずみです

 

 


北枕は身体に良い

北枕は身体に良い 東大阪市の上部頸椎カイロプラクティック

 

磁力線がもたらす人体の活性作用が科学的に解明されています。

 

『東西方向に眠るのは南北方向に眠るよりも19倍のエネルギーを要する。

その理由は簡単で、眠っている人の頭を東西の線上へ置くと

人体を貫く南北両極の磁力波に交差的な流れの衝突が起こる。

南北の磁力波に沿って眠ることによって、対立的な衝突が取り除かれ、

ずっと元気に休養が取れた状態で目が覚めるということが分かった。』

(Our Masterpiece P.28)

 

したがって、当院の施術用ベッドや休息用ベッドは全て北を向いています。

これにより施術後の回復過程をより自然な状況に導くことができます。

 


 

なぜ首の骨は歪むのか

骨の歪みなら東大阪市の上部頸椎カイロプラクティック

 

上部頸椎カイロプラクティックでは、

首の骨のズレ(第一頚椎と第二頸椎)が

身体の不調を引き起こす原因と考えています。

 

首の骨がズレると、

神経の流れが悪くなります。

 

すると脳からの命令が器官や臓器に届きにくくなり、

身体の不調を引き起こすわけです。

 

 

では、なぜ首の骨はズレるのでしょうか?

 

ひとつは、首や体に強い衝撃を受けた時。

交通事故や転んでしまったとき、

激しいスポーツをやっていたとか。

 

他に軽い衝撃でも歪みが生じるときがあります。

枕が合っていない、ずっと同じ姿勢で過ごしている、

変な姿勢でテレビやスマホを見ている、

とかになります。

 

あと、子供の時に転んでズレたのが、

年とともに出てきたとかですね。

 

特に同じ姿勢をしている時間が長いと、

首のズレが発生しやすくなる傾向にあります。

 

日頃から姿勢にはお気をつけください。

 


パソコンやスマホ疲れで全身に体調不良が起こる現代病

VDT症候群 東大阪市の藤井カイロプラクティック

 

『VDT症候群』

 

パソコンやスマホ画面に向かっていると

いつも決まって体調が悪くなる。

 

ヴィジュアル・ディスプレイ・ターミナル

略して、VDT症候群といいます。

 

パソコンなどのOA機器を長時間使うことで

不定愁訴が現れる現象で、

主な症状は

  • ドライアイ
  • 目の充血
  • 視力低下
  • 頭痛
  • 首や肩のこり
  • めまい
  • 耳鳴り
  • イライラ
  • 集中力低下

など多岐にわたります。

 

パソコンやスマホの画面を見て

目に悪い刺激が入って起きるのとともに、

長時間のうつむき姿勢や同じ姿勢が続くと、

首の骨(頸椎)のズレが発生します。

 

目のリフレッシュやストレス解消の他に、

首の骨の調整もおすすめします。