ストレスや疲労といった心因性の腰痛

腰痛 腰の痛み 東大阪市の藤井カイロプラクティック

 

腰痛というと重いものを持ったり、

悪い姿勢を続けたりという肉体的・物理的な要因によって

引き起こされるものというイメージがありますが、

ストレスや疲労などの心理的・社会的要因も腰痛の原因になることがあります。

 

慢性的なストレスや疲労を抱えていると、

身体の状態を整える自律神経のバランスが乱れ、

それが筋肉や血液循環に悪影響を与えて腰痛を引き起こすことがあります。

 

ストレスや疲労といった心因性の腰痛の場合は、

骨には異常がないケースがほとんどで、

日によって痛みが発生する時間帯や部位が変わるのが特徴です。

 

また、痛みや疲労感とともに不安感や睡眠不足、

頭痛や胃腸障害などの症状を併発することが多いようです。

 

悪い姿勢や運動不足など肉体的な原因に心当たりがない場合は、

心因性の腰痛を疑いましょう。

 


 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA