検査機器のバージョンアップ完了

脊柱の温度差を測る事ができるレイサーモラボ

上部頸椎(首の骨)の変位を測るうえで欠かせない

検査機器のバージョンアップが完了しました。

 

これにより今まで以上に精度の高い検査が可能になります。

 

お楽しみに 🙂 

 

 

昨年に引き続き、

コロナ感染予防対策には万全を期しています。

そのためご予約が取りにくい等の問題が発生しております。

申し訳ありませんが、

ご協力のほどよろしくお願い致します。

 


 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA