やりすぎ注意!-オーバーアジャストの危険性-

薬は『病気』や『症状』に対して有効かつ無害でも、肉体に対しては有害の場合がほとんどです。

薬の服用にあたっては肉体に与えるダメージを考慮しなければなりません。

東大阪市の藤井カイロプラクティック

上部頸椎カイロプラクティックも『自然療法』の本質をよく理解した上で施術に接することが望まれます。

上部頸椎カイロプラクティックによる首の調整も症状に対しては有効で無害でも、肉体に対してはそれが正しく実践されたときのみ有効であるということは言うまでもありません。

上部頸椎カイロプラクティック
藤井カイロプラクティック

数種類の薬を飲むより、1錠だけの薬の方が身体にとってはより負担が少ないということは誰もが知っています。

であれば、複数回のアジャストメント(首の調整)あるいは数カ所の椎骨の矯正より、1回のアジャストメント(首の調整)の方が身体に良いということは分かります。

矯正の回数も矯正する場所も少ないに越したことはありません。

上部頸椎カイロプラクティックの原理原則

上部頸椎カイロプラクティックの基本的な考えは『人工的なことは最小限にとどめる』ことです。

ですから、上部頸椎カイロプラクティックにおいては「数回」「数カ所」矯正するということはありません。

生物は肉体という物質を通して生命を表現しています。

その肉体を傷つけるということは生命に危害を加えることになります。

自然治癒力 東大阪市の藤井カイロプラクティック

肉体に刺激を与え『病気』や『症状』を取り除くのではなく、何が原因で『生命力』『自然治癒力』が妨害されているのか、それを追求しそれだけを取り除けば良いのです。

自然は助けを必要としない

あとは自然に任せる

これが上部頸椎カイロプラクティックの原理原則になります。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA