首の矯正で腰痛が治る ロベット・ブラザーの法則

東大阪市の上部頸椎カイロプラクティック

「腰痛で来たのに首だけの治療なんて・・・。」

「あれ!?腰痛治ってるぞ!!』」

というクライアントさまが多くいらっしゃいます 😀 

 

上部頸椎カイロプラクティックは、

神経エネルギーの圧迫や干渉を取り除き、

身体本来の『生命力』『自然治癒力』により自らの身体を治す、

ということを目的としています。

 

物理的な作用として、

ロベット・ブラザーの法則というのがあります。

 

これは上部の背骨と下部の背骨は、

同じように、

もしくは逆方向へ変位するというものです。

 

背骨は椎骨の上下関係による一連の動きとして、

上部の動きは必ず下部にそれに準じた動きを取らせることになります。

 

基本的には首の骨が変位を起こすと、

腰の骨も同じ方向もしくは逆方向へ変位を起こします。

上部の胸椎と下部の胸椎も同じく連動しています。

 

首の調整だけで腰痛が改善する訳は、

少なからずこの法則も影響しています。

 


 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です