なぜ上部頸椎なのか?

上部頸椎カイロプラクティックは、
一箇所の矯正で全身に影響を与える手技である。

車に例えると、
車を動かすには車のキーを鍵穴に用いなければならない。

身体もこれと同じで、身体を最大に生かすには、
その身体に必要とするキーを用いなければならない。

車と同様、鍵穴の場所が変わることはなく、
それはいつも同じ場所であり、
キーを回す方向もいつも同じである。

つまりそこ以外には、
そしてその方法以外には、
全体を機能させるべき部分は存在しないのである。

上部頸椎カイロプラクティックでは、
そこが首の骨(上部頸椎)であり、
上部頸椎を調整することにより
身体の機能が回復するということである。

 


このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です